2018-12-23

黒木あるじ 黒木魔奇録 

 Kinddle
こんにちは、こんばんわ、おはようございます。
猫好好です。

立て続けでごめんなさい。
怪談大好きななもんで、ええ。

ようやく黒木さんの文庫がKindle Unlimitedに来ましたよ!

散骨にまつわる短編読むと、やっぱりお墓(納骨堂)は要るんかなと思った。

くびれは、ボンッきゅっボンじゃなかった。

黒木さん、お話も上手いんですがやっぱり書かせたらピカ一ですね。
2ページから6ページという超短編が集まった、「黒木魔奇録」。

真冬の夜に、温かいお部屋で是非どうぞ。

リアクション:

0 コメント:

コメントを投稿